マーケット日和【古本はここで!ブックマーケットエリア紹介】

いよいよ明後日に迫りましたマーケット日和!

 

遅くなりましたが、ブックエリアの出店とイベント、そしてフード出店の紹介です。

 

各務原市立図書館がある市民公園は6.5ヘクタールと広く、園内には大きく成長した松や桜、メタセコイアなどの樹木があり季節ごとの景色を楽しめます。公園の中心部は開けた芝生になっていて、休日にはお弁当を広げたり走り回って遊ぶ子どもたちの姿も見られます。

西側には子ども向け&大人向け健康維持遊具もあるんですよ。

マーケット日和以外のときでも是非遊びに来て欲しい充実した公園です。

 

image

 

そんな公園で開催される本のイベント。

今年は一箱古本市区画が新しくできて、新しい人や本との出会いが増えそうな予感満載です。

ブックマーケットも、10:00〜16:00まで。

たっぷり時間をかけて本との素敵な出会いをみつけてください♪

 

さて!ブックイベントの出店者紹介です!

 

【古書即売市】
・あじさい堂書店
・あとり文庫
・有時文庫
・三協社
・しま屋書店
・STORE127
・千代田書店
・パパイヤ書店
・伏見屋書店
・扶桑文庫
・古本ジャンボリーズ(徒然舎、太閤堂書店、古本屋ぽらん)

 

【青空古本市】

・アルテコローレ
・歌猫古本店
・おひさま書房
・カタリ文庫
・川出銘木店
・寒山堂
・きのぼり うお屋
・クマジルシ
・最古路地屋
・さんりとともだちや
・書肆 ユメノモト
・たまこ堂
・どんぐり
・NYANCAFE-BOOKS
・bicabooks
・ひまわりノート
・日和
・BOOK STORE-ぶるちゃん
・ブックシェルフ・ワンフロア
・りんごの木
・れんげ工房
・わに屋
・図書館ブース

 

【一箱古本市】

・195Books
・糸BOOKS
・けい文庫
・古書 五っ葉文庫
・タナカ
・たなはし商店
・珍品堂
・積ん読屋
・のらねこ古書店
・Freak Out
・BOOKS VICTOR
・マロモコ堂
・Y’s
・リユース・オーダー
・図書館ブース

 

書いてるだけで昨年を思い出して興奮してきました。

 

プロの古書店さんたちが大量の本を並べる古書即売市(この名称も古風でいいですね)は、一般市民向けの公園イベントということで明るめの・・・重くない(表現が難しい)本を多く持ってきていただいている印象ですが、各書店さんの個性が出ていて何周も回ってみてしまいます。

パッと見つながって見えるお店ですが、お会計は店ごとです。

いいなと思った古書を手に取った時点でそのお店のお会計の場所を確認してご購入ください。

お会計前の本を持ち歩いてしまうとどこで買えばいいかわからなくなってしまいますのでご注意ください。

 

%e3%81%b5%e3%82%8b%e3%81%bb%e3%82%93%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88

 

一般の人達の本棚を垣間見ることが出来る青空古本市では、懐かしい本に出会ったり、「この本を読む人は、他にこういう本を読むんだなー」と思ってみたり、一日店主の方と本についてのおしゃべりを楽しんだり、お店によってはネットやイベントで活躍しているところもありますので、いくつかをご紹介しましょう。

 

カタリ文庫さん

面白そうな絵本をいつも多数揃えておられます。

絵本は人気なので人垣が空くのを待つのが大変。

 

NYANCAFE-BOOKSさん

金沢で本と珈琲のお店をしておられます。

行ってみたいですねー。

 

bicabooksさん

岐阜の方ならもうご存知のビッカフェさん。

やながせ倉庫でビッカフェというカフェを営んでおられます。

刺繍Tシャツも販売されてるんですね。

 

12248091_1660792967511898_8443362987784389836_o

 

一箱古本市は、段ボール一個分の本があれば誰でも出店できるので、今年見てみて「面白そうだな」と思った方は是非来年は出店してみましょう!

売ろうかな、どうしようかなって迷うのも、いくらにしたらいいかなって考えるのも、大人になってからの「お店やさんごっこ」みたいで楽しいものですよ。

そうして準備した本が誰かの手に渡っていく時、きっと何かを感じるはず。

「お金を使って何処かに行って何かを見る」形じゃないお休みの過ごし方の一つとして、おすすめです。

 

最後に、移動絵本屋こども古本店さんの紹介!

 

%e2%98%85%e7%a7%bb%e5%8b%95%e7%b5%b5%e6%9c%ac%e5%b1%8bp2060324

 

岐阜市のイベント・サンビルにも出ておられる北名古屋市のお店さんです。

各務原市スタッフや市民実行委員がお願いに行って、行って、行き倒して出店の承諾をいただいたという!

青空の公園で、車に満載された絵本と子どもたちへの読み聞かせが行われる景色がどうしても見たかった、皆さんに見てもらいたかったんです。

是非大人も子どもも楽しんでください。

明後日まで、楽しみの期待値をどんどん上げていきましょう!

 

お気に入りの本を手に入れたら早速読んでみたくなりますよね。

ブックマーケットエリアではドリンクのお店やおいしいごはんのお店の出店もあります!

ちょっと座ってドリンク片手に本を読んでみるのもいいものです。

市民公園&中央図書館エリア、フード&ドリンクの出店者さんも併せてチェックしてみてくださいね!

 

image

 

image

 

image

 

石窯PIZZA屋台 boccheno

bebida cafe

自家焙煎コバレレコーヒー

Cafe Oheso

ティダティダ

 

学びの森と、市民公園を行ったり来たりして食べ歩きしてくださいね〜.

線路を渡る時など車や電車に気をつけましょうね〜☆

 

 

(文:nuwasuティダティダ・ミズノユキヒト)

2016-11-01 | Posted in ニュース, マーケット日和No Comments » 

関連ニュース