マーケット日和【出店者紹介:BREATH/花蓮/nuwasu】

 

こんにちは、各務原在住のぬいぐるみ作家nuwasuです。

 

今日は、各務原のBarブレスさんと、多治見の最高に素敵なカフェ花蓮さん、そして自分とこの紹介です。

 

14718642_995045933938128_614794795211552603_n

 

まずはCafé&Bar BREATH(カフェ&バー ブレス)さん。

 

各務原市の中央エリア、那加不動丘というところにお店があります。マーケット日和の会場からも歩いていけるくらいのとこです。

楽器や自転車を嗜む多趣味なマスター、見かけはイカツイですがとても繊細なお店と料理を作り上げておられます。もちろんお酒も!

Barだけどごはんも美味しいお店なので、ゆっくり大人だけで食べながらお話ししたいなーって時におすすめです。

 

14610962_995045937271461_3188578700803463861_n

 

マーケット日和では「自家製シロップの爽やかジュース」という括りで、マーケット日和特製ドリンク「ベリー日和」やジンジャーエール、レモンスカッシュ、梅スカッシュ等を用意する予定とのこと。

「あとプロが作るハイボールもお楽しみに!」と話しておられました。

 

ふふふ、楽しみですねー。

 

 

+++

 

 

 

%e8%8a%b1%e8%93%ae

 

次は多治見のカフェ花蓮さん!!

 

ここに最初に行ったのは、いつだろう、もう10年位前のこと。

当時は多治見に暮らしていたので何度も足を運んでおりました。

このお店に関しては、今まで何人もの友人に言葉を尽くして説明を試みるも、上手く、伝えられないんですよね・・・(今回も頑張ってみますが。少しでも伝わるといいな)

 

MINOLTA DIGITAL CAMERA

 

まず言えるのは、抜群にセンスがいいこと。

川の音、透ける木綿布、はっきり聞こえない音楽、白い壁と茶のコントラスト、全てのものの手ざわり、こっそり飼われた金魚、錆びた鍵、お店の方の浮遊感、

音や光までもを構成材料としてさり気なく活かしきった店内は、静かで、美しいです。

その繊細な世界観は、同じく繊細なセンスを持つお客様なら深く感じ入ることのできるものでしょう。

 

キーワードにピンとこられた方は、是非多治見まで足を運んで欲しいです。

マーケット日和に出ていただけるなんて、嬉しくて泣きそう。

 

 

+++

 

 

14711521_995492377226817_3981991924589950114_o

 

最後は自分とこです。

 

ぬいぐるみ工房nuwasuとして活動して5年目、昨年まではマーケット日和の古本市コーナーでお茶をにごしておりましたが(本が好きなので!本と共に居たかったので!)今年は観念してセレクトエリアに出店させていただきます。

 

14615826_995492477226807_7227276778121070903_o

 

14753272_995492637226791_2648050153833165040_o

 

当日用に新色のジンベエザメや小さめのぬいぐるみもどんどん作成しているのでお楽しみに。

3cmカエルのぬいぐるみから50cmのサメまで幅広く販売しますよー。

 

+++

 

魅力的なお店がますます増えた今年!

10時から16時のほんの6時間のマーケットをみんなで楽しみましょう!

 

★会場には駐車場がほぼないので、ご来場には名鉄がおすすめです。

名鉄の駅はどこもスロープが有るのでベビーカーでも安心ですよ。

車で駐車場を探してぐるぐる回るより、どこかに駐めて電車でGOしましょ!

 

(文:ぬいぐるみ工房nuwasu

 

 

2016-10-15 | Posted in ニュース, マーケット日和No Comments » 

関連ニュース