【関の工場参観日】「工場×せき遺産」をめぐる日帰りバスツアー

8月22日(水)〜25日(土)の4日間開催される、

関の工場参観日

 

イベント期間中は、普段見れない場所・できない体験が盛りだくさん!

今回はその中から、かかみがはら暮らし委員会のスタッフがオススメする、要チェックイベントを紹介します*

 

IMG_8315

——————————————

【関の工場参観日&せき遺産 日帰りツアー】

関の工場参観日では、関商工会議所地方創生プロジェクト委員会と連携し、工場参観日に参加しながら「せき遺産」をめぐる日帰りバスツアー。普段見ることができない「ものづくり企業」の現場と、関市が誇る観光スポット「せき遺産」の見学を同時に楽しんでいただけます。ぜひ夏休みの思い出にご参加ください。

※2コースのうち、上之保コースが被災地域にあたるため、行程を一部変更していますのでご了承ください。

—せき遺産(関市地域観光遺産)とは—
関商工会議所地方創生プロジェクト委員会が2017年11月に認定した、関市の伝統、歴史的建造物、自然、文化などの遺産と呼ぶにふさわしい下記9件の関市地域観光遺産。(関の刃物/小瀬鵜飼/関善光寺/寺尾ヶ原千本桜/高澤観音/高賀神社/西国三十三観音塔/名もなき池/株杉)

 

■日時■

8/25(土) 9:00〜16:50

※雨天決行

■ツアー内容■

板取コース(定員:22名)

[(株)タイメック][高賀神社]→[蕪山亭(昼食)]→[株杉]→[名もなき池(モネの池)]→[奥長良川名水]

上之保コース(定員:26名)

(株)東洋化学 フェザーミュージアム]→[日龍峰寺(高澤観音)]→[上之保温泉ほほえみの湯(昼食)]→[かみのほゆず(株)]→[上之保生涯学習センター]→[西国三十三観音塔(川合・古場)]→[関善光寺(宗休寺)]

※先着順となります。

■参加費■

大人:¥3,000

小人:¥1,500 (小学生以下)

※ランチつき

■申し込み方法■

長良観光バスへ、お電話にてご連絡ください。

TEL:0575-23-6000

※申し込み順・定員になり次第締め切り

———————————————————

 

 

***********

 

こんにちは!暮らし委員会のつっつです。

今回紹介するイベントは、関の工場参観日の最終日 8/25(土)に開催される【関の工場参観日&せき遺産 日帰りツアー】

関市にある「自然・文化遺産」「工場」を1日で楽しめる、ランチ付きの日帰りのツアーで、2種類のコースからお選びいいただけます。

—————————————

板取コース(定員:22名)

[(株)タイメック]→[高賀神社]→[蕪山亭(昼食)]→[株杉]→[名もなき池(モネの池)]→[奥長良川名水]

上之保コース(定員:26名)

(株)東洋化学 フェザーミュージアム]→[日龍峰寺(高澤観音)]→[上之保温泉ほほえみの湯(昼食)]→[かみのほゆず(株)]→[上之保生涯学習センター]→[西国三十三観音塔(川合・古場)]→[関善光寺(宗休寺)]

——————————————

 

そんな【関の工場参観日&せき遺産 日帰りツアー】を3つのおすすめポイントとともにご紹介します*

①「工場+α」で関を満喫!

②ガイド付きでもっと楽しめる!

③自分の感覚の外側へ!

 

 

①「工場+α」で関を満喫!

「関の工場参観日」は、関市内全域に広がる大きなイベント。参加事業者が多くて豪華な分、「情報が多くて把握しきれない」というお声もちらほら。ましてや、初めて関を訪れる方にとっては、土地感も無く、計画だけで一苦労です、、

・どの工場に行っていいか分からない、、

・1日でどれくらい回れるの?

・せっかく行くなら工場以外も行ってみたい!

というお悩み・要望を叶えてくれるのがこの「日帰りツアー」。

エリアを絞ったツアーなので、工場自然・文化遺産関の美味しいランチを1日で楽しめます◎

469A3092

469A3387

 

 

②ガイド付きでもっと楽しめる!

「遺産」や「工場」には、見るだけでは分からない秘密・ストーリーがたくさん隠れています。

ツアーには専属のガイドさんがついているので、ネットで調べても出てこないような「へぇー!」と感じるポイントがたくさん!

個人でいくよりも学びが多く、充実感が得られること間違いなしです◎

469A3690

 

 

③自分の感覚の外側へ!

下調べをして、自分が興味のある場所に行くのも良いですが、ツアーの醍醐味はなんと言っても「自分で全て選ばない」こと。いい意味での「人任せ」です。

自分では選ばないような「えっ、、なにそこ?」という場所にこそ、新しい出会いや発見が眠っているかも?!

37173668_2037097166364303_2786062572435013632_n

スクリーンショット 2018-07-10 16.11.49

 

楽しそうだけど、どこへ行っていいか分からない、、

段取りを組むのが大変、、

という方、関市の「自然・文化遺産」と「工場」を1日で楽しめる【関の工場参観日&せき遺産 日帰りツアー】へ、ご参加してみてはいかがでしょうか?

 

(文:かかみがはら暮らし委員会/戸髙 翼)

(写真:スタジオヒシキ/辻拓也/高木慎平

 

———————–

関の工場参観日2018

■開催日■

8月22日(水)〜25日(土) 4日間

■場所■

岐阜県関市内の参加工場

■内容■

約40社の参加工場の中から行きたい工場を選び、工場見学やワークショップが体験できます。

各工場により体験内容は異なりますので、事前にこちらで行きたい工場をチェックしてみてくださいね。

参加工場リスト(41社)

■詳細・ご予約■

工場により予約が必要な場合があります。

こちらのサイトから詳細をご覧の上、ご予約ください。(ネット予約のみ)

予約開始は7月23日を予定しています。

HP:http://kojosankanbi.jp/

工場見学やワークショップ以外にも、関の観光地と工場を巡るツアーや、工場で働くスターを選ぶ企画、ものづくりの講演会、工場写真展など、様々なコンテンツがあります。最新情報はこちらでも更新されますので要チェック!

Facebook:https://www.facebook.com/kojo.sankanbi.seki

 

関連ニュース