《イベント》7/20(金)~7/25(水) KEIKO OKUMURA 絵画展【旅するクレヨン】

KEIKO OKUMURA

絵画展

【旅するクレヨン】

IMG_0112

こんな風に、私の放浪の旅

いや、太鼓の旅は続いていった。


 

世界を旅したパーカッショニスト KEIKO OKUMURA さんのクレヨン画展を開催いたします!

 

心に響く太鼓の音とビートを求め、若くして各務原を飛びだした彼女は、ニューヨーク・ラテン諸国・カリブ海諸国・パリなど、50カ国を超える国に移り住み、コンゴのアフリカンポップミュージックの大スター”PAPA WEMBA&VIVA LA MUSICA”のパーカッショニストを務めた。

 

彼女の壮絶な人生を綴った著書「ビバ・ラ・ムジカ」の挿絵にもなっている、クレヨン画の原画作品が、その地でのストーリーとともに並びます。

 

彼女の記憶に映った世界を、共に旅してみませんか?

 

ご来場お待ちしております*

 

IMG_0116

 

 

■展示期間■

7/20(金)~7/25(水)

10:00〜22:00(木曜定休)

※絵・電子書籍の販売もいたます。

※イベント等により店内が貸切で、ご覧いただけない場合がございます。

 

■在朗日■

 

※時間未定(SNSにてお知らせいたします。)

 

■場所■

KAKAMIGAHARA STAND (学びの森公園内)

住所:〒504-0836 岐阜県各務原市那加雲雀町10‐4

※ご覧になられる方はレジにて1ドリンクオーダーをお願い致します。

 

■プロフィール■

KEIKO OKUMURA

パーカッショニスト/ミュージックジャーナリスト

心に響く太鼓の音とビートを求め各務原を飛びだし、ラテン世界に10年、パリのアフリカ世界に13年。旅し移り住んだ国は50カ国を超える。

ニューヨーク イースト ハーレム ミュージックスクールを卒業。ニューヨークを拠点に置き、ラテン諸国、カリブ海諸国を旅しながら、サルサミュージック、コンガ修行。’90年代にパリに移住。約13年間、コンゴのアフリカンポップミュージックの大スター”PAPA WEMBA&VIVA LA MUSICA”のパーカッショニストを務め、ワールドツアーにも参加。同時に、コンゴの伝統的な太鼓だけのグループ、”ERIMA”(元コンゴ国立舞踊団)で、メンバーとして太鼓を叩き、伝統リズムを学ぶ。

現在は、アフリカ・東京・各務原を拠点に活動中。

 

 

 

(文:かかみがはら暮らし委員会/戸髙 翼)

(絵:KEIKO OKUMURA)

***********

 

7/27(金)~8/1(水)は同企画 KEIKO OKUMURA が愛する国「コンゴ・キンシャサ」を舞台とした写真展を開催いたします!こちらもぜひご覧ください。

《イベント》7/27(金)~8/1(水) KEIKO OKUMURA 写真展【黒いエレガンス】

 

 

==============================

かかみがはら暮らし委員会

住所:〒504-0836 岐阜県各務原市那加雲雀町10‐4

TEL:058-389-8979

Instagram

 

KAKAMIGAHARA STAND

住所:〒504-0836 岐阜県各務原市那加雲雀町10‐4

TEL:058-389-8979

営業時間:10:00~22:00

定休日:木曜日

Instagram

twitter

facebook

===============================

 

 

関連ニュース