≪イベント≫5/25(金)~6/13(水) 【武富龍太郎 展】

彼と、私と、間のなにか。

【武富龍太郎 展】

 

32536907_1657405674367399_2504016893354967040_n

なにを思い 描くのか。

なにを思い 生きるのか。

まだ 誰にも分からない、

彼と、私と、間のなにか。


 

KAKAMIGAHARA STAND がある学びの森のお隣、各務原特別支援学校さんとの協同企画展。各務原特別支援学校 高等部3年生、武富龍太郎さんの描く絵を展示いたします*

 

色鉛筆で描かれる、個性豊かなキャラクターと独特の色彩表現。

溢れ出るように生まれた彼の作品は、まだ外の世界をあまり知りません。

 

より多くの人が “観る”こと、”感じる”こと、”伝える”こと。

それが、彼にとっても、観る人にとっても、新しい発見を生むきっかけになります。

 

今回は、彼にとっても初めての個展。

武富龍太郎さんの作品が勢ぞろいするKAKAMIGAHARA STANDへ、ぜひ1度お越しください。

 

 

■展示期間■

5/25(金)~6/13(水)

10:00〜22:00(木曜定休)

 

■作家在朗日■

5/26(土)、5/27(土)、6/9(土)

※時間未定(SNSにてお知らせいたします。)

 

■場所■

KAKAMIGAHARA STAND (学びの森公園内)

住所:〒504-0836 岐阜県各務原市那加雲雀町10‐4

※ご覧になられる方はレジにて1ドリンクオーダーをお願い致します。

 

■作家プロフィール■

武富 龍太郎

32634522_1657405617700738_1919220601667452928_n

各務原特別支援学校 高等部3年生。

高等部1年から美術部に在籍。

細やかな鉛筆画と、色鉛筆による色彩表現で自身の世界観を描く。

-作家歴-

平成28年度岐阜地区高等学校美術展

「ワニを襲うジャガー」・・・・・奨励賞

平成28年度県高等学校総合文化祭 美術・工芸展

「ワニを襲うジャガー」・・・・・入選

第26回各務原市高校生美術展

「弱肉強食のアフリカ」・・・・・入選

[高等部2年]

平成29年度岐阜県青少年美術展(青年部)

「人工生物研究所」・・・入選及びナンヤローネ賞(県美術館長日比野克彦賞)

平成29年度岐阜地区高等学校美術展

「狂人の王 ~昼と夜~」・・・優秀賞

平成29年度県高等学校総合文化祭 美術・工芸展

「狂人の王 ~昼と夜~」・・・奨励賞

第27回各務原市高校生美術展

「天国と地獄のタトゥー」・・・奨励賞

 

********

 

こんにちは。

かかみがはら暮らし委員会の つっつ です。

お隣ということもあり、以前から交流があった各務原特別支援学校さんとの初めての企画展!ワクワクがとまりません。

(いつもワクワクしてない?と思ったあなたへ。普段から記事を読んで頂き、誠にありがとうございます。)

 

 

ある日、美術部顧問の菅原先生から、

「面白い絵を描く子がいるんですよ。」

そう言われて1枚の絵を見せてもらったときの衝撃を、今も鮮明に覚えています。

 

 

僕からは、ここまで。

 

 

ぜひご自身の目で見て、感じてください。

それをそのまま武富さんに伝えてあげてください。

そこにはきっと、まだ誰も知らない世界が広がっている。はず。

 

————————

武富龍太郎君は当校に入学してすぐに迷わず美術部に入部し、興味関心のある図鑑から「ワニを襲うジャガー」の写真を選び描き始めました。その姿や表現に強く個性を感じたことを覚えています。

彩色では利用しやすい色鉛筆を使用しましたが、色彩感覚が豊かで直感的にバランスよく配色する力にも魅力を感じました。それは美術部だけではなく、美術の授業でも同じように作品に表現されていました。課題や自分で考えたテーマに次々と取り組み、意欲的に制作をしました。

特に私が興味を感じたことは、作品の題名にも含まれている「生と死」であるとか、「弱肉強食」、「天国と地獄」、「光と影」、「創造と破壊」というような対比の中にある人間としての永遠のテーマが感じられたことです。

本人はその時の思い付きで描いているとも話しますが、自分の感性で今の社会や世界を直視し、自分にとっての「今」を描き続けているように思います。

今回の個展で多くの方に見て頂き、ご感想をいただければとても嬉しく思います。      

美術部顧問:菅原光則 

——————————-

 

今回は、6月に開催予定のイベント 【参加型写真フェス #park’ment(ハッシュタグパークメント)】 でも関わりのある、カメラマンの柴田晃宏さんと沢田ひろみさんも企画メンバーとして関わって頂いています!お越しの際は、柴田さんが撮影した映像、沢田さんが綴る作品インタビューにもご注目ください。

 

さらに、展示期間中に特別イベントも開催しますので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね*

 

それでは、より多くの方と武富さんが出会えることを楽しみに、お待ちしております!

 

(文:かかみがはら暮らし委員会/戸髙 翼)

(写真:柴田晃宏

 

 

==============================

かかみがはら暮らし委員会

住所:〒504-0836 岐阜県各務原市那加雲雀町10‐4

TEL:058-389-8979

Instagram

 

KAKAMIGAHARA STAND

住所:〒504-0836 岐阜県各務原市那加雲雀町10‐4

TEL:058-389-8979

営業時間:10:00~22:00

定休日:木曜日

Instagram

twitter

facebook

===============================

関連ニュース