《イベント》6/30(土)【西尾さんと一緒に、日本酒を擬人化しよう。】

STAND SAKE部

-スピンオフ企画-

【西尾さんと一緒に、日本酒を擬人化しよう。】


こんにちは。

STAND SAKE部 部長のまつもとさおりです。

 

STAND SAKE部は、毎月テーマに沿った日本酒を部長がセレクトし、部員みんなが持ち寄ったおつまみを肴にちょいちょい呑むという非常にユルい部活です。(一応薄っすらとした学びの時間もあります。)

 

5月25日,27日開催の部活(呑み会)のテーマは【日本酒の味わいを表現する】というものでした。

そのスピンオフ企画として、今回不思議なイベントがうまれました。それが、

 

【西尾さんと一緒に、日本酒を擬人化しよう。】

 

 

日本酒の味わい(甘い、酸っぱい、まるい、ふわふわetc)を自由に表現し、人物で例えて(フレッシュで柔らかな味だから若い女性!etc)、実際にその人物をイラストレーターの西尾彰典さんと共につくりあげるというワークショップです。

イラストを描く技術は全く必要なし◎人物の絵を描くのは難しいという方は、イラストは西尾さんにお任せして、言葉や文章等で表現してもOKですよ〜!

当日は一品持ち寄りで、飲み会のような雰囲気でゆるっと開催します。

 

■日時■

2018/6/30(土)18:30-20:30(18:00開場)

※定員15名

■開催場所■

KAKAMIGAHARA STAND(学びの森公園内)

〒504-0836 岐阜県各務原市那加雲雀町10‐4

■参加費■

¥2,500(+各自一品持ち寄り)

 

 

82174DB4-61FB-4812-BB51-72BD9366DABA

西尾 彰典

岐阜県生まれ。
桑沢デザイン研究所 卒業
セツ・モードセミナー 卒業

岐阜・柳ヶ瀬商店街のロイヤル40(ロイヤルビル)内にある、シルクスクリーン印刷が気軽にできるお店「スロメ」の店主兼イラストレーター。

日本字ペンで描いた絵をほぼ毎日インスタ(@nishioakinori)て投稿中。

 

 

西尾さんのイラストには、さまざまな人物が登場します。

6F4E0FCC-8FD9-41CE-8FE6-45DC54AAB06D

スケボー女子。

C122B126-6A09-483F-A5B7-4DBF35A70970

ナップサック男子。

 

その人のもつ雰囲気や動きを、シンプルなタッチで軽やかに表現する西尾さん。
その絵ひとつひとつから、時代と共に移ろう若者の想いや空気が柔らかに伝わってくるようです。(まつもと談)

 

 

さて、今回のテーマ“日本酒を擬人化”するとはどういうことでしょう。

 

日本酒の味を表現するとき、「甘い」「辛い」といった言葉をよく耳にすることがあります。しかし、「甘い」「辛い」といった表現だけでは、日本酒の味わいを表現しきれないように思うことも。

そこで、例えば日本酒の味わいを人で例えたらどうなるでしょうか。

 

先日、SAKE部で行った【日本酒の味わいを表現する】の会では、日本酒をいくつか飲んで、皆でそれぞれの酒を人に例えるということをやってみました。(決して勉強会的なノリではないですが)

会では、日本酒をほとんど飲んだことのない方からも、「名古屋・栄を颯爽と歩くキャリアウーマン(美人)」「27歳男子、社会人の自覚が芽生えた頃」「見た目はこども、中身は大人、名探偵コナン」など、さまざまなイメージの人物像が出てきて、謎の盛り上がりを見せました。

皆がそれぞれ味覚も感性も違うため、同じ日本酒を飲んでいても、男性的か女性的かで意見が違ったりすることももちろんあり、味の感じ方は人それぞれだし、それでいいんだよということが共有できました。

 

そもそも、日本酒を飲むときに、味わいについて具体的に表現する機会はあまり無いように思います。

その理由はさまざま。「おいしい」以外にどう言っていいか分からない。。味について語る人って面倒くさいよね。。感想が間違っていたらどうしよう。。いろいろなご意見があると思います。

今回の企画は、そういった壁を取っ払い、自由に感想を言ってみることが目的。

そして、最終的には味わいを人物で例えて、実際にその人物のイラストも描いてみようという振り切った内容になっております。(笑)

 

イラストを描くという点で、ハードルが高いのでは、とご心配の方もおられるかもしれませんが、画力は全く必要ありません!画力の低いスタッフも参加しますので、ご安心ください。(笑)

また、絵を描くのが苦手な方は、イラストは西尾さんにお任せして、言葉や文章等で表現してみましょう◎

 

今回、イラストレーターの西尾さんにも、参加者の皆さんと一緒に日本酒を擬人化していただきます。

西尾さんから、そして皆さんの頭の中からは、どのような表現・人物がうまれるのでしょう。今からわくわくしています。

 

当日は、一品持ち寄りの、飲み会っぽい雰囲気で開催します。こちらで、日本酒2~3種と軽いおつまみをご用意しますが、持ち込みは何でも大歓迎です。この日本酒の味わいを表現してみたい!また他の人の感想が聞いてみたい!といったものがあれば、ぜひお持ち下さいね。

是非、お気軽にご参加下さい。

 

(文:STAND SAKE部 部長/まつもとさおり

 

■日時■

2018/6/30(土)18:30-20:30(18:00開場)

※定員15名

※二日前まで予約可能。当日でも空きがある場合もございますので、一度ご連絡下さい。

※開始5分前までに受付をお済ませ下さい。店内奥でまつもとが直接受け付けます。

 

■開催場所■

KAKAMIGAHARA STAND(学びの森公園内)

〒504-0836 岐阜県各務原市那加雲雀町10‐4

 

■参加費■

¥2,500

 

■持ち物■

・イラストを描く道具(必要な方のみ)

※紙はこちらで用意しております。

・おつまみ一品(加熱調理不要な簡単なもので結構です。)

 

■申し込み方法■

LINE・メール・店頭・お電話にて受付いたします。

いずれの場合も

1.お名前
2.人数
3.ご連絡先(携帯電話番号)

以上をご記入の上送信してください。
受信しましたら、確認の為に返信いたします。
2〜3日の間に返信がない場合は迷惑メールなどではじかれている場合がありますので、下記の店舗へお電話にてお問い合わせください。

[LINE]

「かかみがはら暮らし委員会」の公式アカウント(line.me/R/ti/p/@bpv6258f)にメッセージをお送りください。

[メール]

event@mktbiyori.com

[店頭の場合]

KAKAMIGAHARA STAND

住所:〒504-0836 岐阜県各務原市那加雲雀町10‐4(「学びの森」公園内)

TEL:058-389-8979

営業時間:10:00~22:00

定休日:木曜日

担当:戸髙

 

==============================

かかみがはら暮らし委員会

住所:〒504-0836 岐阜県各務原市那加雲雀町10‐4

TEL:058-389-8979

Instagram

 

KAKAMIGAHARA STAND

住所:〒504-0836 岐阜県各務原市那加雲雀町10‐4

TEL:058-389-8979

営業時間:10:00~22:00

定休日:木曜日

Instagram

twitter

facebook

===============================

関連ニュース