【ほしぞら日和】ワークショップでは何作る?

CIMG2763

 

【ほしぞら日和】

続報です!

 

9月3日夕方からのこのイベントですが、「ほしぞら」を楽しく見られるようなワークショップもやりますよ。

ご予約の際にはどのワークショップがやりたいか、合わせてご連絡くださいね。

 

 

天体望遠鏡1

■天体望遠鏡作りのワークショップ■

なんと、自分で天体望遠鏡が作れちゃいます!

 

教えてくださるのは、大学教授の川上紳一先生。

地球惑星科学などを専門にされている先生で、以前から天体望遠鏡作りのワークショップは各地でされているそうです。

実は実行委員の中にも参加したことがあるメンバーがいて、すごく楽しかったと言っています◎

 

自分で作った望遠鏡で星を見る。

なんだかすごくロマンチックだし、なかなかない体験ではないですか?

星たちはどんな風に見えるんだろう。

きっと感動的な時間になると思います。

 

参加費:「ほしぞら日和」通常参加費+¥2000

持ち物:三脚

 

 

 

スプレー2

 

■アロマの虫よけスプレー作りのワークショップ■

まだまだ暑い時期なので、公園の中でも快適に星を見れるような虫よけを作りましょう。

 

教えてくださるのは、いつもいろんな講座を催している自然体験塾の方。

お子様からもちろん大人まで気軽に作れるアイテムです。

アロマのいい香りに癒されながらまだ暑い季節を乗り切りましょう!

 

参加費;「ほしぞら日和」通常参加費のみ(追加なし)

持ち物:なし

 

 

■LEDの手作りランタンワークショップ■

テント泊の夜をほんのり照らすランタン。

これがあるだけで雰囲気がぐっと良くなります。

 

写真がなくてごめんなさい!

イメージとしては、すぐに手に入るような材料を使ってお子様でも気軽に作れるライトです。

火が使えない公園などではLEDライトが一番。

でも懐中電灯なんかじゃちょっと味気ないですよね。。

 

ランタン型に作ってほわっとあたたかな光を見ていると、少し非日常的な空間になりそう。

ランタン傍らに星を見たり、寝る前にテントの前に置いておしゃべりしたり、、、いつもそばに置いておきたいですね。

 

参加費;「ほしぞら日和」通常参加費のみ(追加なし)

持ち物:なし

 

 

 

 

ワークショップはこちらの建物を使って行います。

 

CIMG2763

 

2016052214

 

田舎のおばあちゃんちみたいでいい感じでしょ?

縁側に座ったり、中の畳に座ってゆっくりしたり、思い思いに過ごしてくださいね。

 

+++

 

 

【ほしぞら日和】の応募開始は8月1日0:00〜で、先着順です。

50名で締め切りですよ。

例年の自然遺産の森のイベントの状況からいくと、とても人気イベントになりそうなので、、、

ぜひお忘れないように◎

 

次は美味しいお食事や音楽のお話を書きますね。

 

 

(文:長月/オゼキカナコ)

 

 

 

2016-07-27 | Posted in ほしぞら日和, ニュースNo Comments » 

関連ニュース